脚を細くするための冷え対策

脚のダイエットと脚の冷えには大きな関わりがある。冷えを改善することが、効率的に痩せる事が出来る大きな近道となっている。

まずは、冷えが体にどのような影響をあたえているのかを紹介したい。

冷えとは、体内の温度が下がることにより起こる現象だ。この現象は季節を問わず、いつでも起こり得ることだ。

体温が下がる原因には様々な要因がある。1つは外気による冷え。そしてもう1つは活動低下による冷え。更にストレスや疲れによる冷えなどがある。

夏でもエアコンの冷気が冷えを起こしている。冬は低温な為、冷えが悪化する。脚の筋肉の働きが弱まることで冷えに繋がることがある。脚の疲れで機能が低下し冷えを起こす事もある。

そして、冷えが起こると血液の流れやリンパの流れが正常に機能しなくなる。

これによって肩こりや腰痛、不眠や生理不順、痺れやめまいなど様々な体の不調となって影響を及ぼします。

冷えを改善せずに放置することは、悪循環に繋がることと言えるでしょう。

脚の冷えが起こす代表的な症状に「むくみ」がある。

これは、冷えによってリンパや血液の流れが悪くなり、余分な水分や老廃物が溜まって起こる現象だ。

そして、このむくみが脚太りの原因となっている。

脚の冷えを予防、改善することでさせやすい脚を作り出すことが出来る。

むくみを作らないことも一理あるが、冷えがない脚は、脂肪の燃焼も効果的に行うことができるのだ。

冷え対策を行うことは、、脚太り対策を同時に実現しているという事が言える。

脚を細くしたいなら、脚の冷えの改善に努めて欲しい。

脚の冷え対策に効果的な方法には、脚を動かすことが重要である。適度な運動で筋肉の活動を活発化させ、循環機能を高めることだ。

他にもリンパマッサージで血流を促す方法や、入浴や食事で体を温める方法などもある。新陳代謝を上げる効果のある生姜や唐辛子などがあげられる。

靴下やタイツ、ストッキングなどをうまく活用して冷え対策する方法もある。遠赤外線や着圧機能といった物を取り入れると良い。

こうした脚冷え対策を行えば、脚の脂肪燃焼を効率よく行う事ができるのだ。

MENU

Copyright (C) 丸の内で働くOL「チカ」の美脚ブログ All Rights Reserved.